×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

トップページ(スマホ用) トップページ(PC用)

関東首都圏

8332 横浜銀行

地銀首位級。頭取ポストは旧大蔵枠継続。県内融資シェア30%、富裕層開拓。東京西南部再進出。

8331 千葉銀行

地銀大手、千葉県で最大。県内融資シェア4割弱、預金シェア2割今日。投信販売では地銀首位級。



8333 常陽銀行

茨城地盤の地銀上位行。県内預貸金シェア4割超。つくばエクスプレス(TX)沿線開拓中。

8334 群馬銀行

地銀上位。県内シェア預金約5割、貸出金4割弱。埼玉・栃木の両県にも多店舗展開中。

圧倒的な投資情報力!注目銘柄を無料公開!

7167 足利ホールディングス

破綻・再生後の再上場。子会社に足利銀行を保有。預金、貸し出しの栃木県内シェア4割前後、資金量は地銀上位クラス。

8336 武蔵野銀行

さいたま市中心に埼玉県全域に店舗網を持つ。地銀中位。中小企業取引に強み。

8544 京葉銀行

千葉県都市部に強み。効率経営、システム開発力に定評。ATM多機能化などIT投資も積極的。



8337 千葉興業銀行

みずほ傘下で再建中。公的資金600億円受け入れ中。リテール強み。

8339 東京都民銀行

店舗はほぼ都内。上海に現地法人。

8536 東日本銀行

茨城が発祥だが、東京都が主地盤。中小企業取引に強み。地銀の中でも預貸率が8割と高い。

8550 栃木銀行

栃木・埼玉地盤の第二地銀。東京・茨城・群馬にも店舗。地元中小企業取引に強み。財務体質良好。

8338 筑波銀行

茨城県南部・西部が地盤の関東つくば銀行が茨城銀行と合併。震災復興支援に公的資金受け入れ。



8558 東和銀行

群馬と埼玉で展開。全頭取時代の損失処理終え、財気・顧客基盤強化に取り組み。公的資金注入行。

8355 静岡銀行

地銀上位。自己資本国際統一基準行で財務強固。県内預貸金シェア3割前後、基盤強い。隣県進出。

8358 スルガ銀行

静岡東部、神奈川西部地盤。個人向け貸し出し比率高い。ゆうちょ銀と提携関係。

8409 八千代銀行

東京・神奈川北東部が地盤の地銀、不動産融資に特色、三井住友信託銀行と資本・業務提携。

8360 山梨中央銀行

県内融資シェア4割。東京と西部にも積極進出。自己資本比率は約16%と地銀トップクラス。

8364 清水銀行

旧清水市中心に県内展開。県内貸出金シェア1割以下。地元中小企業向けと住宅ローンが主体。

北海道・東北

8377 ほくほくフィナンシャルグループ

傘下に北陸銀行と北海道銀行。地銀広域統合の先駆。横浜銀とシステム等提携。公的資金ない。

8524 北洋銀行

資金量は第二地銀最大。公的資金注入行。



8341 七十七銀行

仙台拠点で東北地方最大地銀。震災で公的資金200億円受け入れ。

8324 第四銀行

現存で最古。新潟県内に強い地盤。預金残高4兆円と地銀上位。県内貸し出しシェア3割。

8325 北越銀行

長岡本拠に新潟県内に展開、預金量2兆円の地銀中位。地域密着型営業・リテール重視。

8537 大光銀行

長岡市本拠に新潟県内に展開、県外にも8店舗。新潟中央銀の営業一部譲受、傘下にカード会社。

株式投資に重要な情報を的確に提供!スイングトレード向け無料株式情報サイト

8346東邦銀行

福島県地盤、茨城・東京にも店舗。東北2位。財務基盤安定、預貸金シェアともほぼ4割。

8342 青森銀行

資金量約2兆円、地銀中位。県内預金、貸出金シェア30%台半ば。09年増資で自己資本強化。

8350 みちのく銀行

地銀中位行。青森県内、函館が主戦場。みずほグループと密接。09年9月に公的資金受け入れ。

8343 秋田銀行

資金量で地銀中位。預金・県内シェア5割以上と圧倒的。県内地盤会厚い。

8713 フィデアホールディングス

荘内銀行と北都銀行が県境越えて経営統合。2行合算の資金量は2兆円超。公的資金残る。



8344 山形銀行

山形・米沢の内陸工業地帯が地盤の地銀中堅。財務良好、県内トップシェア、県指定金融機関。

7161 じもとホールディングス

山形のきらやか銀行と仙台銀行の経営統合で誕生。復興を支援。

8345 岩手銀行

岩手県と密接、地銀中位。岩手県内預金シェア5割弱、貸し出し約4割弱。近年は宮城県攻略を強化。

8349 東北銀行

岩手県で地銀資金量3位。アグリビジネス強化。復興支援に公的資金受け入れ。

8562 福島銀行

福島県2位級。01年の早期是正措置経て自己資本増強。再生支援強化、企業取引先拡大を推進。

8563 大東銀行

県内資金量2位級。郡山本拠、県全域展開。中小企業、個人に強み。不良債権処理終え収益強化課題。


トップページ(スマホ用) トップページ(PC用) アドバイス